MENU

思春期にきびと大人にきび

一度できてしまうとなかなか治らないやっかいな存在であるにきび。
にきびができた、と人に話すと「チョコレートを食べすぎたからじゃない?」「ストレスがたまっているからだよ」「野菜を食べてないからかもよ」など言われたことがある人は多いでしょう。
確かにこれらは全てにきびの原因としてあげられる事項です。
にきびの原因はさまざまなものがあり、その原因は人によって違います。またにきびは年齢によってにきびの性質が異なります。
にきびには思春期にきび、大人にきび、乳幼児にきびなどがあります。

 

・ 思春期にきび
思春期にきびはホルモンバランスが不安定になり皮脂の分泌が増えることが原因で起こります。
思春期になると男性女性に関係なく男性ホルモンが増え、皮脂の分泌が盛んになり、皮脂が毛穴にたまりやすくなります。そして皮脂が毛穴にたまることで白にきびができてしまいます。また皮脂に毛穴がたまって詰まることで肌の常在菌であるアクネ桿菌が増え、炎症をおこしたり化膿したりすることで白にきびが悪化し赤にきびができてしまいます。
思春期にきびは一時的に男性ホルモンの分泌が高まることで起きるので、ホルモンのバランスが正常になる思春期の終わりには自然となくなっていきます。
・ 大人にきび
大人にきびは不規則な生活やホルモンのバランスの乱れが原因で起こります。
大人にきびは睡眠不足、ストレス、疲労、喫煙、偏った食事、メイクの落とし残し、肌に合わない化粧品の使用などにより肌の角質サイクルが狂うことで、古くなった角質が毛穴を塞ぎ皮脂が毛穴にたまるために起こります。また、角質が毛穴を塞ぎ皮脂がたまることでアクネ桿菌が増殖し、にきび症状が悪化し炎症や化膿を引き起こします。
・新生児にきび
新生児にきびは生後2週間から3ヶ月くらいにみられます。新生児にきびは母体からのホルモンの影響により一時的に皮脂の分泌量が増えることで発生すると言われています。新生児の場合皮脂が毛穴に詰まりやすく、皮脂のつまりによって頭やおでこ、頬などに赤いポツポツとしたにきびができてしまいます。にきびがひどくなると黄色いかさぶた状のものができることもあります。

 

にきびは年齢によってできる原因が違ってきます。そのためにきび対策もそれぞれの原因によって変える必要があります。大人にきびができたときに思春期にきびと同じ対策をしていては治るのに時間がかかったり、上手く治すことができない場合があります。

 

自分のにきびに合ったにきび対策をするようにしましょう。

にきびと抗生物質

 

にきびが出来てそれを治療しようと思って抗生物質を飲んだり塗ったりする人がいますが、実はそれはにきびを長期化させたり、また出来やすい環境にさせる原因とも言われています。抗生物質というのは体に副作用を起こします。にきびが出来たからと言って、抗生物質を飲むというのはできる限り避けたいことです。もしもにきび治療に抗生物質を飲むことになったとしてもできるだけ短期間での服用にして、長期間飲み続けることのないようにしましょう。
抗生物質が効かないにきびもありますから、できるだけ抗生物質の服用は避けるべきです。今までににきびが出来て抗生物質を飲んでいたという人は、やめることによって、治りが遅くなることも言われています。自然治癒に比べると2倍以上も時間がかかることもあります。抗生物質をやめるとリバウンドしてまたにきびが出来やすくなったり、場合によっては異常な数のにきびが出来るということもありますから中王いしましょう。
抗生物質を長い期間のんていた人が突然やめて、にきびを治療するという場合には、リバウンドしやすいので長い目で見ると抗生物質を飲んだり塗ったりしてにきびを治療するというのは、あまりいい方法ではないといえます。

にきびと化粧水

 

にきびになりやすい体質の人というのは、化粧水選びにも慎重になった方がいいかもしれませんね。にきびを予防するためには、肌を乾燥から守らなければいけません。たとえば肌の保湿を考えたり、保水をするということは絶対です。にきびの原因になっていることは皮脂が過剰に分泌していることも原因の一つとしてあげられるのですが、それは肌が乾燥していることによって起きるとも言われています。ですから、洗顔の後に肌を乾燥したままにしておくと肌が乾燥した状態になり、皮脂の分泌が過剰になってしまうのです。
きちんと、にきび予防のために化粧水を洗顔後につけていれば、過剰に皮脂が分泌することもないと思いますから化粧水がにきび予防につながるのです。最近はにきび予防のためのにきび肌専用の化粧水なども販売されていますからそちらを使ってみるというのもいいかもしれませんね。大人にきびが出来てしまっている人などは、にきび専用化粧水で毎日ケアしていくことによってにきびが出来にくくなったとも言われています。にきび肌用の化粧水を使うことでデリケートに炎症を起こしてしまっているにきび肌に刺激を与えずに化粧水をつけることができますからより効果的です。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1一番痩せるお茶20
2フィンジア口コミ20
3マイナチュレお試しならココ!【楽天、アマゾンより激安で購入】8

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1マイナチュレお試しならココ!【楽天、アマゾンより激安で購入】8
2脱毛サロン口コミランキング!人気のサロンなら効果もコスパも高10
3消費者金融 口コミ10
4ブラックでも借りれる消費者金融10
5丸ごと熟成生酵素は楽天が最安値10
6消費者金融 審査 甘い10
7ミュゼ 函館10
8Iライン脱毛10
9消費者金融 審査 甘い10
10ボンキュート(bomcute)10
11脱毛ラボ 横浜10
12今すぐお金借りる10
13ニキビ跡 直し方10
14美的酵素の効果はあるのか10
15マイナチュレ激安【女性育毛剤が最安値で購入出来ます】10
16審査の甘いカードローン10
17全身脱毛10
18丸ごと熟成生酵素10
19顎ニキビが治らない10
20ミランダカーダイエットの方法ってお茶なの20
21髭脱毛 京都20
22ひげ脱毛 口コミ20
23過敏性腸症候群サプリ下痢対策しよう20
24セフレ作る20
25ラヴォーグ 千葉20
26一番痩せるお茶20
27医療脱毛 静岡20
28全身脱毛おすすめ【みんなが選ぶ脱毛サロンはココ!】20
29ビーグレンデンタルのホワイトニング口コミとトライアルセット20
30医療脱毛 痛み20